IZUMI PROCESS事業内容> シルクスクリーン

シルクスクリーン印刷設備 シルクスクリーン印刷製品

シルクスクリーン印刷インクジェット印刷フィルム出力カッティング転写
大型シルクスクリーン印刷
最大巾1500×3000mmまで印刷できます。
 シルクスクリーン印刷は、 シルクスクリーン ・ グランド印刷 ・ プロセス印刷 等の名で呼ばれています。
 絹(シルク)・ポリエステル・ナイロン等の 紗と呼ばる布 を 枠(木製・アルミ製など) に張り付け、パターンや文字などをインキの通過する部分としない部分とに製版し、その穴の開いた部分を通してインキを押し出す印刷方法です。

工 程 - Process -  シルクスクリーン印刷行程詳細はこちら   
 製 版   platemaking製版
印刷 印 刷    printing
  加 工  processing加工
製品 製 品    product
 
イズミプロセスでできる大型シルクスクリーンの特徴
イズミプロセスでできるシルクスクリーン印刷のサイズは県下最大級です。1500mm×3000mmまで印刷可能な大型印刷機の設備を導入しており、最大印刷面積は4.50平方メートルになります。通常のサイズと比較すると3倍もの面積が印刷可能です。大型シルクスクリーン印刷の利点としては、大型トラックの車両ステッカーや、大型看板などの広域面積の印刷が一度に大量にできるという点です。小さい印刷機による印刷の張り合わせの必要や手間も最小限に抑えることができます。イズミプロセスではこのような設備と豊富な実績をフルに活かし、お客様のニーズに対応したより良い製品を提供してまいります。


平面ばかりでなく瓶やコップの様な円筒形円錐形・曲面にも印刷できるのが大きな特徴です。